雑記ブログなのにネタが無い!?

ブログ運営

【超簡単】雑記ブログのネタ探しに困ったら?たった1つ気を付けるだけ!?

この記事は雑記ブログを運営中の方、これから雑記ブログを始めて見たい方に向けた記事になります。

 

雑記ブログで書くネタが無いな~なんて思った事無いですか?

書くことを絞り出す事が苦痛になってブログを辞めてしまいそうになっていませんか?

そんなあなたの悩みを解消します!

生活の中である一手間を工夫するだけで記事がグッ!と書きやすくなる方法を紹介します。

こんな人におすすめ▽

ポイント

  • ブログ初心者の方
  • 雑記ブログでネタが無くなってしまった方
  • 毎日更新するのが苦痛になっている方

>>忙しくても毎日更新するコツ

>>雑記ブログで50記事毎日書いた結果!アクセス数や収益がどう変化したのか!?

>>2ヶ月以内にドメインパワーが3上がる方法◀

執筆者の実績と現状

とりちの実績!?

まず、この記事を書き始める前に私のブログ運営情報についてお伝えします。

方法だけ知りたい方は読み飛ばしてOKです。

とりちの実績

この記事を執筆しているときの状況です。

メモ

  • 100記事毎日更新が第一の目標
  • 毎日更新60記事継続中
  • 予約投稿で67記事までストック中

上記の様な状態です。

私はただの凡人でブログを始めた1ヶ月半前まではアウトプットなど、したことがありませんでした。

では、そんな私がなぜ毎日ネタ切れせずに更新し続けられているのか?

それは、生活の中である一つの習慣を意識的にしているだけです。

詳しくは次章より解説していきます。

雑記ブログのネタが沸いてくる方法!

雑記ブログは無限大!? (1)

結論から言います。

メモを取ること

たったこれだけです。

 

えっ?と思った方、メモを取ると言っても思った事を羅列するだけじゃ無いですよ?

では詳しく紹介していきます。

雑記ブログの強み

あなたはなぜ雑記ブログを選んだんですか?

マネタイズしたいなら特化ブログの方がコンバーション率(成約率)も高いし、クリック単価も高いでしょう?

でも、雑記ブログを選んだということは以下のメリットに気付いているからですよね?

ポイント

  • 何でも書ける
  • ネタが尽きない
  • トレンドにもチャレンジ可能

ざっくりと3つだけ挙げましたが、おおかた当てはまるでしょう?

では、このメリットを生かしたら「実質ネタが尽きることは無い!

とりち
簡単に言ってみました(笑)

でも、このメリットを改めて噛みしめてから自分の生活を見直してください。

既に書けることが思いついた方も居るかも知れません。

ポイント

  • 会社であった嫌な事
  • 通勤電車で見た事
  • 何気なくSNSで見たワード
  • TVをみてて気になったこと
  • ・・・etc
ざっくり挙げただけでもこれだけあります。

あなたが見た事感じたこと全てがネタになるのが雑記ブログの強みです!

 

でも、見た事感じたこと寝たら忘れてしまうのはよくあること・・・。

そこでメモです!

雑記ブログ 効率的なメモの取り方

あなたはメモを取る際どうしてますか?

よくされるのは、箇条書きです!

メモと言えば箇条書きの方が多いように見受けられます。

あなたは、箇条書きにしたモノを見返して100%記憶が帰ってきますか?

仕事中のメモで

「〇〇さんに引き継ぎ」

「〇日に〇〇する」

みたいなメモなら問題ありません。する事が明確になっている良いメモです。

 

ですが、ブログに置き換えて考えてみてください。

箇条書きをブログ風に言うと

「〇〇の記事を書く」

とメモしているのと同じだと思いませんか?

内容に関するメモが無い!?

そう、これがメモを取っているのに!っていう落とし穴です。

 

これに対して私が推奨するメモの取り方がこちら▽

ポイント

ブログのタイトル風にメモを取る

次章で詳しく解説します。

ブログのタイトル風にメモを取る?

タイトル風にメモを取る!?

ここまでは、メモの取り方について解説しました。

ここからはブログタイトル風にメモを取る方法とメリットについて見ていきます。

ブログタイトル風にメモを取る方法

何かを思いついてメモにする際、タイトル風にメモを取ってみましょう。

たとえば通勤電車で喧嘩している年寄りとサラリーマンを見た場合

メモ

  • 人前で喧嘩する心理?彼らに羞恥心は無いのか!?
  • 電車内でもめる人たちと電車遅延の関係について

今、即席で5秒以内で考えついたのが上記の2点です。

家に帰りこのメモを見ると

「人前で喧嘩する人の心理状況と羞恥心についての記事を書きたかったんだ」

「電車遅延しているときは揉める人が多い、その関係性についての記事を書きたかったんだ」

と、思い出せますよね?

 

この際のポイントは以下にまとめます。

ポイント

  • キーワード選定は意識しない
  • 自分が書きたい内容を思い出せるように
  • ぱっと思いついた新鮮な気持ちを閉じ込める

この3点に気を付ければ、メモから記事内容を吸い出せます。

キーワード選定についてはじっくりリサーチして再度、記事作成時に考え直しましょう

ブログタイトル風にメモを取るメリット

ポイント

  1. 思いついた事を忘れない
  2. 思いついたときの新鮮な気持ちがよみがえる
  3. さらに思考が深まる可能性がある

メリットとしてはこの3点です。

思いついた単語のメモを取るより、タイトル風にすることで思考にストーリー性を持たせることが出来ますね♪

ブログタイトル風にメモを取るデメリット

注意ポイント

  • 普通にメモするより5秒~余分にかかる

デメリットとして考えられる事はこれくらいしか思いつきません。

時間が許すなら積極的にタイトル風メモを取ってみましょう。

雑記ブログのネタは尽きない

人は生きている限り昨日とは違う明日を生きています。

雑記ブログはそんな些細な事もネタになります。ポジティブに考えていきましょう!

一番もったいのは、ネタが思いついたのに忘れてしまうことだと私は考えます。

 

ネタを思いついたけど、書く時間が無くて先延ばしはセーフです。

が、忘れてしまうと何も残りません。0です。

これを回避するために積極的にメモを取っていきましょうね♪

>>毎日更新で50記事書いた時のPV数や収益は!?

>>【超簡単】雑記ブログのネタ探しに困ったら?たった1つ気を付けるだけ!?

-ブログ運営
-, ,

Copyright© とりちのIT備忘録 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.