新型コロナ 各業界への影響

ライフスタイル

新型コロナの企業への影響!?売り上げが伸びる業界とコロナ対策について

世界中で新型コロナウイルスが大流行。

日本国内でも日々感染者が増加し、外出自粛ムードが高まっています。

スーパーでは食料や紙製品の買い占めや、マスクの品切れが継続している状態です。

 

新型コロナウイルスの影響で経営不振になる事業が多い中、デリバリー業界が売り上げを伸ばし人手不足に陥っています。

  • 新型コロナによる企業への影響
  • 企業としてのコロナウイルス対策
  • 伸びる業界、伸びない業界
  • 外出自粛中の過ごし方

この記事を読む事で、上記のような疑問を解消できます。

>>【関連】コロナの影響でバイトが無くなった!?対策とおすすめバイト

新型コロナウイルスによる企業の対策

さて、企業の対策に焦点をあてて見ていきます。

新型コロナウイルスへの対策

企業の新型コロナウイルスへの対策

企業側の対策として実施されているのは以下の通りです。

  • テレワーク(在宅業務)
  • 時差出勤
  • 消毒・マスク徹底

テレワークの効果と実績

テレワークについては非常に有効な対策と言えます。

  • 家から出ない
  • 人と接触しない

この2点が感染を防ぐ大前提になりますのでテレワークが推奨される理由がよく分ります。

ですが、テレワーク出来る企業が少ないのも事実です。

ネットワーク環境の構築や、セキュリティーの観点から全ての企業がテレワーク出来るわけではありません。

時差出勤

時差出勤についてはどうでしょうか?

メリットとしては満員電車を避けられる事。

実質そこまで効果は無いでしょう。

都内では出社時間をずらしても乗車率はかなり高い状態が続いて居ます。

 

電車という閉塞空間でそれなりの人が密集することで感染拡大に拍車をかけているのは火を見るより明らかです。

消毒・マスクの徹底

企業は従業員にマスクの配布や社内にアルコール消毒の設置等の対策を行っています。

こちらは対策としてはかなり有効と言えます。

 

ですが、現状はマスクや消毒液の品薄が続き、社内でも在庫不足が相次いでいます。

対策としては非常に優秀なものの、現在の品薄状態では長くは持ちません。

企業対策まとめ

実質、テレワークを積極的に取り入れられない企業での対策は効果が薄いのが現実です。

その証拠に感染者は増える一方です。

コロナウイルスによる企業の売り上げ変化

さて、新型コロナウイルスの影響で伸びる業界と、衰退してしまう業界について見ていきましょう。

  • 売り上げが伸びる業界
  • 売り上げが落ち込む業界

コロナウイルスの影響で落ちている業界

  • 旅行・観光業界
  • タクシー
  • 飲食
  • ファッション

上記の様な業界が深刻な影響を受けています。

旅行・観光業界&タクシー

外出自粛ムードが高まる中、旅行に行こうなんて思う人は当然少ないです。

当然、業績は落ち込みます。

それに伴いタクシーを使う人も激減しているそうです。

歩合制が多いタクシー業界では、生活が困難になる方が続出してきそうです。

飲食業界

外出自粛や飲み会の中止等に伴い、外食する人が激減しています。

飲食業界の売り上げは深刻なモノになっています。

 

個人経営の飲食店は赤字になる前に自己破産申請する店が増えています。

また、感染拡大防止のため一時休業する店舗も増えてきています。

ファッション業界

関係ないように見えるファッション業界でも売り上げが激減しています。

  • 時短勤務
  • 百貨店の休業
  • 感染拡大防止による休業・閉店

上記の影響で売り上げは落ちる一方です。

売り上げが伸びている業界

売り上げが落ちる業界がある一方では売り上げが伸びている業界があるのも事実です。

売り上げが伸びているのは以下の業界

  • 衛生用品
  • 小売り
  • 運送
  • デリバリー
  • 通販

衛生用品

主にマスクやアルコール消毒を製造している企業では、現在急ピッチで製造を進めています。

需要が供給を上回っている今が稼ぎ時となっています。

従業員に残業や休日出勤を命じる会社が多くなっているようです。

業界は儲かりますが、従業員の身体が心配ですね。

臨時ボーナスが出ている会社もあるようです。

小売り

スーパーやドラックストアを指します。

買い占めが発生している今、開店後30分以内に売り切れが発生する商品があるほど

売る手間が省けて非常に効率よく売り上げを伸ばしています。

運送

小売りが儲かるということは運送業界はとにかく商品を運ばなくてはいけません。

その影響で仕事量が激増しています。

日頃より人手不足な業界ですので今後の対策として、臨時採用が増えてきそうです。

デリバリー・通販

飲食店が経営不振に陥る中、デリバリーに対応している店舗では売り上げが急増しています。

外出自粛ムードが高まり、デリバリーや通販を利用する人が増えている影響です。

ドミノピザでは大規模採用で対応?

ドミノピザが公に大規模採用を発表しました。

その内容はこちら

4月中に5000人の従業員採用(200人程度の正社員含む)
現在、デリバリー需要が増えて配達員及び調理スタッフが足りていない状態が続いて居るための対策です。

新型コロナウイルスが収束した後はどうなるのかはまだ分りません。

>>【関連】新型コロナ対策?ドミノピザが大規模採用実施!置きピザの詳細を解説

外出自粛中の過ごし方

休日はできる限り家に居るようにしましょう。

買い物も最小限が望ましいです。

デリバリーで食べ物を調達するのもおすすめです。

また、自宅で過ごす際はAmazonプライム等で映画を見てゆっくりしたり普段出来ないことをしてみるのも良いですね。

また、電子書籍で読書を楽しむのも有効でしょう。

>>おすすめの電子書籍はこちら◀

Amazonプライムに登録する利点10個!便利な使い方も合わせて紹介します。

自分の身は自分で守らなければいけません。

外出自粛中の過ごし方をよく考えてみましょう。

-ライフスタイル
-,

Copyright© とりちのIT備忘録 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.